前回の続きと、2017年の振り返り

2017/12/12 00:47
早いものでもうすぐ2017年が終わります。 確定申告の準備をしながら、今年の取引を振り返ってみました。 印象に残っている取引ベスト3 1、貸株金利目当てで買ったアカツキが1週間後にストップ高 値動きが激しく利益10万で切りました。 2、パピレスが急落したので拾ったら、そこからストップ安 理由らしい理由もなくストップ安。一度利益確定して年末調整に利用しました。 3、保育関連株&大塚家具、含み損確定(合計マイナス25万ぐらい)..

続きを読む

株はアイドル理論:第39話「四季報とは・・・」

2017/09/03 23:36
今回のテーマは四季報です。 東洋経済社が発行している機関雑誌で、上場している企業全てのデータを見ることができます。 全ての会社が掲載され、様々なランキング、優待一覧などもあるので読むと毎回新しい株との出会いがあります。 とはいえ、株の初心者の場合、最初から全てを理解できるわけではありません。 データの見方は少しずつ勉強していきましょう。 まず読むべきところは記者の記事。 会社の近況が書かれているので、これを読めば目的の8割は達成しています。 ..

続きを読む

株はアイドル理論:第33話「株主優待株への投資」

2017/07/16 20:25
優待を目当てとした個人投資家は大勢います。 それゆえに株主優待が新設されると株価が高騰し、廃止されると暴落するということが起きます。 そうなると企業も簡単には株主優待を廃止しにくくなります。 また、株主優待は権利日の1日だけ持っていればもらえるものです。 権利日が近づくと値が上がり、権利日を過ぎると暴落する傾向があります。 それを逆手にとって3か月前に買い、権利日直前に株を手放すという手法も王道となっています。 1万円を1年で100万円に!はじめて..

続きを読む

株はアイドル理論:第32話「株の選び方」

2017/07/09 20:07
下落ランキングを見ていると理不尽な暴落をしている株が時々あります。 原因がはっきりしていて、業績にマイナスになる要素がなければ買い場と判断できます。 ○配当落ち日 ○大株主が利益確定で大量放出 ○国際的有事(大統領選挙、ミサイル発射など) めざせ「億り人」!マンガでわかる最強の株入門 [ 安恒理 ]

続きを読む

株はアイドル理論:第31話「企業名と店名と証券コード」

2017/07/02 21:29
上場した株式会社には4ケタの証券コードがふられています。 以前は業種ごとに番号を振られていましたが、今はそれと関係なく割り振られているそうです。 会社創設時の事業を現代まで続けているとは限りません。 カメラを作っていた富士フィルムは医療事業になっていますし、世界情勢に合わせて変わっていかないと生き残れません。 しかし会社の事業が変わるたびに証券コードを振り直すわけにはいかないわけです。 そのため、会社の名前と事業が一致しないことが時々あります。 ..

続きを読む

株はアイドル理論:第30話「自社株買い」

2017/06/23 18:50
「株を買って会社を応援する」と言っても、10万円で株を買ったらその10万円が会社に入金されるというわけではありません。 では株が安くなるとどんなデメリットがあるのでしょうか? 漫画にあるように新しい大株主が現れて、経営に口出しするということが考えられます。 その株主が「余剰金は100%配当に回せ」と言ったらどうなるでしょうか? 高配当株として株価は上がり、株主は売却益と配当金で儲かるわけです。 それと引き換えに会社は貯金ができなくなるので..

続きを読む

もっと見る

【お勧め雑誌&書籍】