株はアイドル理論:第49話「時価総額」

2018/01/16 01:16
1週お休みしましたが、「株はアイドル理論」を再開します。 前回の話の掘り下げです。 株価×株の発行枚数=時価総額 つまり時価総額が低い株は買収しやすい。高い株は買収し難いといえます。 時価総額が下がったなら新しい株を追加で発行すればいい、と思いませんか? 単純に考えれば、株の発行枚数が倍になれば時価総額は倍になります。 新しい株を発行して売り出すことを「公募増資」と言います。 そしてこれが発表された瞬間に株価は暴落します。 ..

続きを読む

前回の続きと、2017年の振り返り

2017/12/12 00:47
早いものでもうすぐ2017年が終わります。 確定申告の準備をしながら、今年の取引を振り返ってみました。 印象に残っている取引ベスト3 1、貸株金利目当てで買ったアカツキが1週間後にストップ高 値動きが激しく利益10万で切りました。 2、パピレスが急落したので拾ったら、そこからストップ安 理由らしい理由もなくストップ安。一度利益確定して年末調整に利用しました。 3、保育関連株&大塚家具、含み損確定(合計マイナス25万ぐらい)..

続きを読む

株はアイドル理論:ボツネタ2「配当金」

2017/10/23 00:17
ちなみに配当金200万もらえても税金で40万が持って行かれます。 対策として ・配当金狙いの株を買うときはNISAで ・金券(クオカードやギフト券)には税金がかからない ・年末に含み損が出ている株を手放して買い戻す。損益を赤字にしたうえで確定申告で配当控除を申請する 等があります。 ボツネタ第2弾。 改めて読むと、文字数多いですね。 配当利回りのネタは今後別のネタでアップする予定です。 次回から本編に戻ります。 スタバ株は1月に買え!1..

続きを読む

株はアイドル理論:第42話「キャピタルゲインとインカムゲイン」

2017/09/25 02:12
買った株の値段が上がり、それを売って得た利益をキャピタルゲインと言います。 メリットは短期間で大きな利益を出せること。 逆にいえば短期間で大きな損失を被る可能性があります。 インカムゲインは定期収入のことで主に配当金を指します。 最近はそれに加えて ○株主優待 ○貸株金利 (株を証券会社に課すことで得られる金利。楽天証券、SBI証券等で利用できるサービス) がありますので、株を持っているだけで定期的にお金が入ってきます。 配当金は年に1~2回..

続きを読む

株はアイドル理論:第39話「四季報とは・・・」

2017/09/03 23:36
今回のテーマは四季報です。 東洋経済社が発行している機関雑誌で、上場している企業全てのデータを見ることができます。 全ての会社が掲載され、様々なランキング、優待一覧などもあるので読むと毎回新しい株との出会いがあります。 とはいえ、株の初心者の場合、最初から全てを理解できるわけではありません。 データの見方は少しずつ勉強していきましょう。 まず読むべきところは記者の記事。 会社の近況が書かれているので、これを読めば目的の8割は達成しています。 ..

続きを読む

株はアイドル理論:第36話「株価が下がった時の対処法」

2017/08/06 20:21
株はアイドル理論は長期投資を前提としています。 短期で儲けるトレードでは「株価が元に戻るのを待つ時間がもったいないから損切りして、別のところに資産を注ぎ込む」という発想になります。 長期投資の場合、「買った後の株価を意図的にチェックしない」というのは有効なテクニックです。 株価が下がったところで優待や配当金が減るわけではありません。 日々のチャートに一喜一憂するより、1度買ったら半年は手放さない覚悟で株を選んだほうがいいです。 仮に配..

続きを読む

もっと見る

【お勧め雑誌&書籍】