株はアイドル理論:第36話「株価が下がった時の対処法」

萌える株セミナー37.jpg


株はアイドル理論は長期投資を前提としています。

短期で儲けるトレードでは「株価が元に戻るのを待つ時間がもったいないから損切りして、別のところに資産を注ぎ込む」という発想になります。


長期投資の場合、「買った後の株価を意図的にチェックしない」というのは有効なテクニックです。

株価が下がったところで優待や配当金が減るわけではありません。

日々のチャートに一喜一憂するより、1度買ったら半年は手放さない覚悟で株を選んだほうがいいです。

仮に配当が下がったり優待が廃止になって暴落した場合でも、しばらく持っていると元に戻ることが多いので、すぐには手放さないほうがいいです。

【書籍紹介】
株式投資の未来 永続する会社が本当の利益をもたらす [ ジェレミー・J.シーゲル ]

株式投資悩んだときの解決帳 始めたばかりの人がカモにされない71のルール [ 足立武志 ]

株はアイドル理論:第35話「株式投資を始めた人が必ず通る道」

萌える株セミナー36.jpg


初心者にありがちなのが株を買った後

・株価の上がり下がりに一喜一憂してしまう。

・株価が気になって何度もアクセスしてしまう

というような状況に陥ります。

このドキドキはそのうち慣れてメンタルが強くなっていくのですが、それに耐えきれずに株を辞めてしまう人も多いでしょう。


「損切り」

株を買ったら下がってしまった。

そんな時、これ以上損失が増える前に売ってしまうことを「損切り」と言います。

しかし損切りも簡単ではありません。

たいていは損切りしたら上がり始めるケースが多いからです。

【書籍紹介】
10万円から始める高配当株投資術 [ 坂本彰 ]

「小売お宝株」だけで1億円儲ける法 [ 坂本彰 ]

株はアイドル理論:第34話「株デビューして即終了」

萌える株セミナー35.jpg

配当金や優待を狙う投資は長期になるほど有利になります。

株価が下がっても配当金や優待で損失を減らし、株価上がっていれば売って売却益を得ることができます。

株は上がったり下がったりするものなので、持ち続けていればいずれ売るチャンスができます。

ただ株価の動きを気にしていると「常に株価が気になって何度もチェックしてしまう」という心理状況に追い込まれることがあるため、長期投資の場合は「株を買ったらそのことを忘れる」ぐらいの距離感で臨むことがベストです。


漫画は二人が株を始めたということで、これで第1部終了といった感じです。



株はアイドル理論:第33話「株主優待株への投資」

萌える株セミナー41.jpg

優待を目当てとした個人投資家は大勢います。
それゆえに株主優待が新設されると株価が高騰し、廃止されると暴落するということが起きます。
そうなると企業も簡単には株主優待を廃止しにくくなります。

また、株主優待は権利日の1日だけ持っていればもらえるものです。
権利日が近づくと値が上がり、権利日を過ぎると暴落する傾向があります。
それを逆手にとって3か月前に買い、権利日直前に株を手放すという手法も王道となっています。

1万円を1年で100万円に!はじめての人の「株式」投資生活 [ JACK ]

株式投資これだけはやってはいけない (日経ビジネス人文庫) [ 東保裕之 ]

株はアイドル理論:第32話「株の選び方」

萌える株セミナー40.jpg

下落ランキングを見ていると理不尽な暴落をしている株が時々あります。

原因がはっきりしていて、業績にマイナスになる要素がなければ買い場と判断できます。

○配当落ち日
○大株主が利益確定で大量放出
○国際的有事(大統領選挙、ミサイル発射など)



株はアイドル理論:第31話「企業名と店名と証券コード」

萌える株セミナー44.jpg

上場した株式会社には4ケタの証券コードがふられています。
以前は業種ごとに番号を振られていましたが、今はそれと関係なく割り振られているそうです。

会社創設時の事業を現代まで続けているとは限りません。
カメラを作っていた富士フィルムは医療事業になっていますし、世界情勢に合わせて変わっていかないと生き残れません。

しかし会社の事業が変わるたびに証券コードを振り直すわけにはいかないわけです。

そのため、会社の名前と事業が一致しないことが時々あります。

ただ社名を変えることはできるので、事業に合った名前に変えればいいのにと思います。

【外部記事】日立造船は船舶部門を手放しているし、日立グループでもない


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

インベスターZ(18) (モーニング KC) [ 三田 紀房 ]
価格:616円(税込、送料無料) (2017/7/2時点)



株はアイドル理論:第30話「自社株買い」

萌える株セミナー31.jpg

「株を買って会社を応援する」と言っても、10万円で株を買ったらその10万円が会社に入金されるというわけではありません。

では株が安くなるとどんなデメリットがあるのでしょうか?

漫画にあるように新しい大株主が現れて、経営に口出しするということが考えられます。

その株主が「余剰金は100%配当に回せ」と言ったらどうなるでしょうか?

高配当株として株価は上がり、株主は売却益と配当金で儲かるわけです。

それと引き換えに会社は貯金ができなくなるので、何かトラブルが起きた時にはすぐに経営が傾いてしまう。

そうならないために自分で自分の株を買って大株主が現れないようにする必要があります。


【書籍紹介】

めざせ「億り人」!マンガでわかる最強の株入門 [ 安恒理 ]

読みました。
株で、漫画で、萌え系でと買わずに入れなかった本です。

新しい取り組みとしてはツイッターの世界を主軸に置いたところでしょうか?

「億り人」「イナゴ」「煽り屋」といった単語ってなかなか入門書には出てこないですよね。

この言葉でピンとくる人もいるかと思いますが、基本的に投資よりもトレードに重点を置いています。

一応入門書ということで幅広く取り扱っていますが、テクニカル分析では結構ページを割いている印象です。

いろいろ評価するところはある反面、つっこみどころも多かったです。

「初心者がそんなにうまくいくかよ!」と言いたい。

いや、漫画なので演出というのはわかるんですが、入門書としてはどうなの?と。

どうせ漫画でやるなら、あり得ないぐらいの大損失から這い上がるような内容が良かったなと。

株はアイドル理論:第29話「1日で株価が倍になる」

萌える株セミナー30.jpg

更新をサボってすみません。
株はアイドル理論、第29話更新です。

株価を1日で倍にする方法。

他にも信用取引やIPOなど方法はあります。


明日は四季報の発売日ですね。
楽天証券でも記事を読むことはできますが、四季報をめくりながらお宝をあさるのも楽しいものです。
すでに2年分の定期購読申し込みをしています。






出版社に「株はアイドル理論」の評価を依頼した結果

アルファポリスさんで漫画の評価を依頼できるということで、プロの目から評価してもらいました。

コンテストに出すという手段もありますが、下手に賞を取るとわずかなお金で権利を取られてしまうこともあるので。

さて、早速評価です。
これがリアルですので、漫画家を目指している方がいたら参考にしてください。


●画力:2
人物は違和感なく描けているが、背景がない。

⇒基本的に人物はお上手で、描き分けもできています。
また、「株を教えるため」の4コマ漫画ということなので背景が必ずしも必要というわけではありませんが、場面転換があってもキャラクターがどこにいるのか、どういう状況なのか把握できないのはもったいないです。
最低限の背景を入れると視覚的に状況がわかりやすくなるので、読者が疑問を持たずに読み進めることができるでしょう。

●キャラクター力:3
キャラクターの役割、性格が統一されている。

⇒恭介、睦月、弥生というメインのキャラクターの役割や性格は統一されています。
三人のやりとりやネタもテンポよく進み、面白いです。
ただ、恭介と弥生が幼なじみということ以外、三人の設定(年齢など)、普段の関係性がわからないままお話が進むので、キャラクターを活かしきれていません。
この三人の設定・関係性がわかるようなやりとりやネタを序盤から盛り込んでみてください。

●ストーリー力:4
ストーリーに目的があり、わかりやすい。

⇒「オタク向け」株式投資入門4コマとして、とても読みやすい作品だと思います。
とっつきにくい株というものを、「アイドル」を使ってわかりやすく解説し、かつ4コマとしてオチをきちんとつけていて秀逸です。
ただ、株について説明することに集中しすぎているため、メインキャラクターがこの三人である必要性が薄れてしまっています。せっかく魅力的なキャラクターを描けているので、「ネタのためのキャラクター」ではなく、「この三人だからこそのネタ」になるよう意識するとより良くなると思います。

●構成力:3
構図を見せ場に合わせてメリハリをつけて構成している。

⇒4コマという限られたコマ割の中で、人物の寄り引きや、コマをぶち抜いて人物の全身を描くなど、見せ場を意識した構図は描けています。
しかし、4コマ目に顔アップが多くなりがちなので、各4コマを読んだあとの印象が似通ってしまっています。
アングルの変化をつけるなど、もっと構図のバリエーションを増やしていきましょう。

●斬新力:3
オリジナリティのある内容は描けているが、インパクトに欠ける。

⇒株など難しい内容をわかりやすく教えるための教育系漫画はたくさんあります。
その中でも「アイドル」に着目し、株を解説している点はオリジナリティを感じます。
ただ、インパクトが今一歩なので、三人のキャラクターの関係性を掘り下げ、その人間関係も伝えていくことで、夏目さんなりの個性ある作品を作り出しましょう。

≪アドバイス欄≫
●株は思ったほど難しくはなく、面白い――と思わせてくれる作品になっています。
一般的には難しいため敬遠しがちな株というものを、クスッと笑えるネタにして、本格的に解説している点はすばらしいです。
キャラクターも魅力的なので、株の説明だけでなく、キャラクターの個性ももっと活かしたネタがあると、この作品ならではの個性が出るのではないでしょうか。
次回の投稿を楽しみにしております。
アルファポリス漫画編集部



-----------------------

良い評価であっても悪い評価であっても真摯に受け止めます。
それができないならネットに漫画を上げる資格はないと思っています。

その上で、評価に対して思ったことを書きます。

○画力
画力をほめられたことがあまりなかったので、正直うれしいです。
ただ、背景はいらないだろう&描いている時間がもったいないということであえて描いていません。
背景は好きではないですが、苦手ではないです。
あと、ほめている割に評価2って辛くないですか?(--;

○キャラクター力
これに関してはその通りだと思います。
キャラと台詞を入れ替えても違和感ないですし、キャラクターの設定を漫画の中に出していません。
弥生がつっこみ役で、睦月はボケのヴァリエーションを増やす役割しか振っていません。
今後、解説中心の入門編が終わったら設定や個性を前面に出していく予定です。


【現在読んでいる書籍】

10万円から始める高配当株投資術 [ 坂本彰 ]

まだ途中までしか読んでないので、読み終わったら紹介したいと思います。
posted by 夏目しおん at 02:40Comment(0)日記
【お勧め雑誌&書籍】