株はアイドル理論:優待編2「今、思えば」

萌える株セミナー54.jpg


優待マニアの投資家の自宅がごみ屋敷化するというのは「あるある」らしいです。
使わないものは人にあげるか売るかして断捨利しましょう。


【書籍紹介】

あやしい投資話に乗ってみた [ 藤原久敏 ]

コンビニで見かけ、興味を持って読んでみました。

これが意外と面白く、勉強になるだけでなく、読み物としても楽しめました。

未公開株、海外ファンド、FX、和牛など様々な投資話を体を張って、というか自腹を切って挑んでいます。

何が良いって、この作者自身が「どこにでもいそうな等身大の投資家」ということです。

全くの素人でも、ギャンブル狂でもありません。

投資の知識や経験があり、慎重派で、扱う金額も数万円から、年間でも数百万レベル。

億や何千万円の投資話は出てきません。

足を突っ込むことになったきっかけ、あやしい投資の解説、作者なりの分析、投資する時の葛藤、明かされるカラクリなど

読んでいると「自分が同じ立場でもその選択をするだろう」と思わされます。

関西の作者らしく最後にオチをつけたがるのですが、何度か爆笑してしまいました。

世界的な金融リスクを回避できるように作られた海外のヘッジファンドが、リーマンショックであえなく撃沈。

あやしい銀行が倒産。

優待が豪華になったことで「ここはやばい」と勘付く、等々。

話も分かりやすく、お勧めの一冊です。

株はアイドル理論:優待編「地方だとなかなか使う機会がない」

萌える株セミナー53.jpg


株主優待あるあるネタで攻めたいと思います。

株主優待は企業から配当金と一緒にもらえるプレゼントですが、企業は何のために優待を出すのですようか?

目的は大きく二つです。

「お店のお客さんに株を買ってもらうため」
ファンを株主にすれば株を長期保有する株主が増え、株価が安定します。
これはマクドナルドなどが証明しています。
業績が悪くても一定ラインで株価の下落がストップするのは、優待目当ての株主が多数を占めているからと分析されています。

もう一つは、「宣伝のために商品を配る」
新商品などはお金を出してまで買おうと思わなかったりしますね。
優待で無料で使用してもらう(食べてもらう)ことで顧客化を狙っているわけです。

ただ中には「なんでそれを選んだ?」と言いたくなるような事業からかけ離れた商品が届いたりもします。

株主優待は投資雑誌で定期的に特集を組んでいます。

今月号のzaiは株主優待特集です。
ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2018年 03月号 [雑誌]

株はアイドル理論:第49話「時価総額」

萌える株セミナー52.jpg


1週お休みしましたが、「株はアイドル理論」を再開します。

前回の話の掘り下げです。

株価×株の発行枚数=時価総額

つまり時価総額が低い株は買収しやすい。高い株は買収し難いといえます。

時価総額が下がったなら新しい株を追加で発行すればいい、と思いませんか?

単純に考えれば、株の発行枚数が倍になれば時価総額は倍になります。

新しい株を発行して売り出すことを「公募増資」と言います。

そしてこれが発表された瞬間に株価は暴落します。

お金のインフレと同じように、株の発行枚数が増えれば増えるほど利益の分け前が減るわけなので、1枚当たりの株の価値は落ちます。

それに伴い株価も自然と下がります。

なので時価総額を上げようと思ったら株価を上げることが必要となるわけです。

増配をすれば欲しがる人が出てきますし、自社株買いで出回っている株の量が減れば株の価値が上がりやすくなります。


【読んでみようと思っている書籍】
あやしい投資話に乗ってみた [ 藤原久敏 ]


2018年スタート

2018年年賀状.jpg


あけましておめでとうございます。
今年も「株はアイドル理論」のご愛読のほど、よろしくお願いします。

昨年はトランプ相場でまずまずの成果でした。
おかげで株高になり、5%越えの高配当株が少なくなっています。
そろそろ暴落が起きてほしい。でも資産は減ってほしくない。
そんなわがままな投資家心理。

現在悩んでいるのが2018年のNISA枠で何を買うべきか?
もちろん基本は高配当株なのですが、楽天銀行の場合貸株金利が高いため、高配当株に高金利がついて、NISA枠よりも特定口座で持つほうが有利、ということが起きます。
この辺の解説はおいおいやりたいと思います。

現在有力候補は新興国債権ETF(1566)
高配当に加え、年6回の配当。
高金利がついたことがない。

高配当株、リート、債権、高貸株金利の4つに分散して、暴落に備えようと思います。

次回までには漫画をアップできるよう原稿を進めていきます。
ではでは。


posted by 夏目しおん at 02:15Comment(0)日記

株はアイドル理論:ボツネタ「有効活用」

萌える株セミナー60.jpg


いつか使うだろうと思って結局使わなかったネタです。

信用取引についてはまだ実践したことがないので、ネタとして扱うには確認不足の部分があります。
投資経験が3年以上ないと開設できないとありますが、そこは自己申告なので作ろうと思えば作れると思います。

漫画は今年最後の更新となります。
漫画のストックもなくなったので、年末は頑張って書きためたいと思います。


これが長期投資の王道だ [ 澤上 篤人 ]

長期投資でお金の悩みから自由になった人たち [ 澤上 篤人 ]

株はアイドル理論:番外編「約定」

萌える株セミナー-51.jpg

萌える株セミナー51-2.jpg

15日に四季報が発売されました。

四季報の情報は証券会社のサイトでも読むことができます。
※SBI、楽天、マネックス、GMO、SMBCは無料で観覧できる

無料で読めるものをなぜみんな買うのかと言うと、

1、全ての最新情報を一度に目が通せるから
2、四季報記者の取材に基づいた、独自の情報があるから

これにより会社が発表する前の情報が載っていたりします。

ただし、あくまでも「予想」なので外れることもあります。

ちなみに四季報の定期購読を申し込むと、特典として発売日の前日に届きます。

沖縄でも発売日前日に届きました。

夜の9時過ぎに。


本日は土曜、日曜で四季報を読み込んだ投資家さんたちが買っていたのではないでしょうか。


会社四季報定期購読申込み

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2018年 02月号 [雑誌]
価格:730円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


前回の続きと、2017年の振り返り

萌える株セミナー50.jpg


萌える株セミナー50-2.jpg


早いものでもうすぐ2017年が終わります。

確定申告の準備をしながら、今年の取引を振り返ってみました。

印象に残っている取引ベスト3

1、貸株金利目当てで買ったアカツキが1週間後にストップ高
値動きが激しく利益10万で切りました。

2、パピレスが急落したので拾ったら、そこからストップ安
理由らしい理由もなくストップ安。一度利益確定して年末調整に利用しました。

3、保育関連株&大塚家具、含み損確定(合計マイナス25万ぐらい)
大塚家具はNISA枠を使っていたので、痛手となりました。


2017年の収益は

譲渡益
328,693円
配当金
121,595円
貸株金利
32,240円
優待(金券、キャッシュバック等)
50,000円ぐらい

トータルすると、約53万3000円となりました。


初心者の皆さんへ
これを見て「株って儲かるんだ」と思うのは早計です。

例えば2銘柄の株を持っていて、Aの株がプラス10万円の含み益、Bの株がマイナス50万円の含み損が出ています。

このうちAだけを売って利益確定します。
すると実質は赤字なのに、今年の確定損益はプラス10万となり、税務上は儲かった事になります。

つまり、「確定した利益」と「含み損&含み益」を合わせて考えないと、本当に儲かっているかはわからないということです。

で、現在の含み益はプラス36万円。
今持っている株を全部手放したら53万+36万で、89万の利益ということになります。
1月時点では含み益マイナス20万ぐらいだったので、良い数字ではないでしょうか?

これは自分の腕がいいとかでも何でもなく、上がり相場だったことが大きいです。
逆に下がり相場だった2016年は買えば買うほど資産が溶けていくと恐怖を味わいました。

2018年はどんな投資をするか、何を買うべきか、今から戦略を練っています。

12月15日は四季報発売日です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

会社四季報 2018年 01月号 [雑誌]
価格:2059円(税込、送料無料) (2017/12/12時点)





株はアイドル理論:第48話「PBRを擬人化で解説すると」

萌える株セミナー49.jpg


まとめると

高利回り→「年間で得られる配当金や優待」に対して株価が安い

低PER→「純利益」に対して株価が安い

低PBR→「資産」に対して株価が安い

となります。

利回りの高い株に投資することを「高配当投資」

低PER株や低PBR株等の割安な株に投資する方法を「バリュー投資」

将来の期待値の高い高PERの株に投資することを「グロース投資」と言います。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

10万円から始める高配当株投資術 [ 坂本彰 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/12/4時点)


株はアイドル理論:第47話「PERが低い株」

萌える株セミナー48.jpg


株は安い時に買って高い時に売れば儲かるわけですが、そもそもどこからが安い(or高い)と言えるのかは、誰にもわかりません。

そこで、年間で出した企業の純利益を株数で割った「1株当たりの利益」と「株価」を比較した数値が用いられるようになりました。

これを「PER」(株価収益率)と言います。

PERは
1株利益÷株価×100で出すことができます。

1株利益が100円の時、株価も100円ならPERは「1」となるわけです。

平均は15~20で、期待値が高いと100を超えるものもあります。

ではこの数値が当てになるのか?と聞かれると、正直微妙です。
PERが10以下であっても下がる株もあれば、100を超えても上がり続ける株もあります。

PERの高い株は「期待が外れた時は大きく下がるかも」と頭の隅に置いておきましょう。





株はアイドル理論:第46話「高配当の理由」

萌える株セミナー46.jpg


持っているだけでお金が入ってくる高配当株。

でもリスクとリターンが一緒にやってくるのが投資の世界。

配当が高くてリスクもないなら今頃みんなが買って、値上がりして高配当株ではなくなっています。

つまり毎年高配当株として名前が上がる株はそれなりの理由があると考えるべきです。

高配当株を選ぶポイントは

○業績はいいか?
業績が悪いと減配になる可能性が高まります。

○「1株利益」以上の配当を出していないか?
無理して配当金を出しているパターン。一回だけならともかく、これか続くと経営を圧迫します。

○利益確定月じゃないか?
配当金は「権利付き最終日」の1日だけ持っていればもらうことができます。
そのため権利日が近づくほど株価が上がっていく傾向があります。
そして権利日が過ぎると株価が大きく下がります。(これを「配当落ち」という)
配当金が高ければ高いほど、大きく値下がりする恐れがあります。
そのため配当金の出る直前に買うのはリスクが高いのです。

高配当の背景を探る場合、ネット掲示板などで調べてもいいでしょう。
ただし掲示板の情報は玉石混合なので、一つの意見だけをうのみにしてはいけません。
ちゃんと調べて裏をとる習慣をつけましょう。


お知らせ
11月23日のコミティアに参加します。
ビックサイト東4 5 6ホール
スペース:L07a

【お勧め雑誌&書籍】