株はアイドル理論:第31話「企業名と店名と証券コード」

萌える株セミナー44.jpg

上場した株式会社には4ケタの証券コードがふられています。
以前は業種ごとに番号を振られていましたが、今はそれと関係なく割り振られているそうです。

会社創設時の事業を現代まで続けているとは限りません。
カメラを作っていた富士フィルムは医療事業になっていますし、世界情勢に合わせて変わっていかないと生き残れません。

しかし会社の事業が変わるたびに証券コードを振り直すわけにはいかないわけです。

そのため、会社の名前と事業が一致しないことが時々あります。

ただ社名を変えることはできるので、事業に合った名前に変えればいいのにと思います。

【外部記事】日立造船は船舶部門を手放しているし、日立グループでもない


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

インベスターZ(18) (モーニング KC) [ 三田 紀房 ]
価格:616円(税込、送料無料) (2017/7/2時点)



株はアイドル理論:第30話「自社株買い」

萌える株セミナー31.jpg

「株を買って会社を応援する」と言っても、10万円で株を買ったらその10万円が会社に入金されるというわけではありません。

では株が安くなるとどんなデメリットがあるのでしょうか?

漫画にあるように新しい大株主が現れて、経営に口出しするということが考えられます。

その株主が「余剰金は100%配当に回せ」と言ったらどうなるでしょうか?

高配当株として株価は上がり、株主は売却益と配当金で儲かるわけです。

それと引き換えに会社は貯金ができなくなるので、何かトラブルが起きた時にはすぐに経営が傾いてしまう。

そうならないために自分で自分の株を買って大株主が現れないようにする必要があります。


【書籍紹介】

めざせ「億り人」!マンガでわかる最強の株入門 [ 安恒理 ]

読みました。
株で、漫画で、萌え系でと買わずに入れなかった本です。

新しい取り組みとしてはツイッターの世界を主軸に置いたところでしょうか?

「億り人」「イナゴ」「煽り屋」といった単語ってなかなか入門書には出てこないですよね。

この言葉でピンとくる人もいるかと思いますが、基本的に投資よりもトレードに重点を置いています。

一応入門書ということで幅広く取り扱っていますが、テクニカル分析では結構ページを割いている印象です。

いろいろ評価するところはある反面、つっこみどころも多かったです。

「初心者がそんなにうまくいくかよ!」と言いたい。

いや、漫画なので演出というのはわかるんですが、入門書としてはどうなの?と。

どうせ漫画でやるなら、あり得ないぐらいの大損失から這い上がるような内容が良かったなと。

株はアイドル理論:第29話「1日で株価が倍になる」

萌える株セミナー30.jpg

更新をサボってすみません。
株はアイドル理論、第29話更新です。

株価を1日で倍にする方法。

他にも信用取引やIPOなど方法はあります。


明日は四季報の発売日ですね。
楽天証券でも記事を読むことはできますが、四季報をめくりながらお宝をあさるのも楽しいものです。
すでに2年分の定期購読申し込みをしています。






番外編:やっちまった・・・

萌える株セミナー番外編1.jpg

いや、まあ・・・
流行に乗っかっておこうと思いまして・・・
しかも続きます



今は「入門編」としていますが、いずれは株をネタにしたギャグ漫画に移行するつもりです。


前回紹介した最強のファンダメンタル投資法の著者 v-com2先生にブログを紹介していただいたようで、アクセスが跳ね上がっています。
感謝です。
v-com2先生のサイト
21世紀投資

番外編:株はアイドル理論の趣旨

萌える株セミナー29.jpg
「株はアイドル理論」と聞くと「株は美人投票である」という理論と同一視されてしまいますが、この漫画で言いたいこととは違います。

「このバンドがインディーズ時代から応援している」といったことを語る人がいるように「会社が無名の頃から応援している自分」を楽しむべきだという考え方です。

応援しやすくするためには会社を萌え擬人化するのが手っ取り早い。

アイドルもバンドも企業も究極的には「人の集まり」です。

株式投資を通じて企業に「投票する」という魅力を、もっと視覚的にわかりやすく広めていけたらと思います。

-------------------------------------
【お薦め書籍】
最強のファンダメンタル分析 VS 最強のテクニカル分析

ファンダメンタル分析



テクニカル分析

第28話:板が厚い

萌える株セミナー28.jpg

株取引が活発な板を「板が厚い」と表現し、逆に取引のほとんどない板を「板が薄い」と表現します。

板が厚いと流動性が高まるので指値が早く約定します。

逆に、板が薄いと買いたい人売りたい人がほとんどいないということなので、取引がなかなか進みません。

注文を入れてもなかなか約定しないし、成り行きで買い注文すると現在株価よりも高い金額で約定されたりします。

【書籍紹介】
お金は銀行に預けるな [ 勝間和代 ]
資産運用入門書としてどうぞ!
日本人は金融リテラシーが低くて、銀行や生命保険に必要以上のお金を払っています。
お金を払うときは、相手がどうやって儲けているのか仕組みを理解した上で買うことが重要です。

第26話:株価が上がる仕組み

萌える株セミナー26.jpg

1,000円の株を1000円で買えるとは限りません。

注文が少なければ即座に取引が成立しますが、買い手が多かった場合は順番が回ってくるまで待たなければなりません。

その間に株価が上がっていたということはよくあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2017年 06月号 [雑誌]
価格:730円(税込、送料無料) (2017/4/23時点)



第25話:指値注文と成り行き注文

萌える株セミナー25.jpg


成り行き注文は余裕資金が求められます。

5000円の100株を買うのに50万円かかりますが、成り行き注文の場合、その日の値上がり上限金額である60万円の余裕資金がないと発動しません。

ではどうするかというと5000円よりも高い金額、5,100円で指値注文を出します。

そうなると5,000円で買えた株を5,100円で買ったら損するじゃないかと思うかもしれませんが、指値注文の場合であっても、最安値の売り注文が優先されます。

5,100円で買い注文を出しても5,000円~5,010円程度で成立します。

【お勧め雑誌&書籍】