株トーク:2020年上半期の成績



2020年も折り返し地点
夏目さんの成績表を肴に株トークします



コロナショックの後にそれをやるのは鬼企画だよ
確かにどの程度減ったのかは気になるけど



じゃあ見てみよう!


イラスト.jpg




1月の表とは形式が違うね?
「総資産額」「買付け金額&現金」「元金」の比較になってるんだ?



「総資産」と「買付け金額&現金」とを並べることで、当時マイナスだったのかプラスだったのか分かるようにしたの



2月からコロナショックで資産が大幅に減ってる・・・



2月の入金はFXのポジションを外すための入金だよ
でもその直後に急激にドル円が値を戻したから、ただただ損しただけになったって



うわぁ・・・



まあ一時期は101円台にまで下がってから100万円近くの含み損になってたんだよ
それが13万の損切りで済んで良かったんじゃない?
まあ、根気強く持ってたらプラスで利益確定できてたんだけど(ボソッ)



その後は急激に戻してるね
その間に入金が止まってるけど新しく買わなかったの?



4月にまとまったお金が必要になって入金したくてもできなかったみたい
暴落のリバウンドを取り逃がしているから、ひどい機会損失だね



それでも6月までに100万の入金はしているけど、1月の1300万を超えられてないんだ
あっ、6月は株も大幅なマイナスになってる!



FPGの株を損切りしたからだよ
高配当&優待株ってことで買ったけど、コロナショックをもろに食らって減配
株価も半分になっちゃったの



そのまま塩漬けにしようかとも思ったけど、6月は高配当株の権利月
だから損切りしてそのお資金で別の高配当を買い増したの
今はもっと株価が下がっているからこの損切りは正しかったみたい




株価が半分って・・・
高配当株って減配した時のショックがすごいね
今後はどういう戦略で行くんの?



高配当株を担保に米ドルをFXで買って配当金とスワップを同時に稼ぐって戦略だったんだけど、今回のコロナでドルの金利がほぼゼロになっちゃんたんだよね

だからカブコムから楽天証券に株を移して0.1%の貸株金利をもらったほうがいいかな



またメイン口座を変えるの?



そうなんだよね
移管作業がすごく面倒くさい
だから株担保はそのままで、売却益狙いの戦略に切り替えてるらしいよ
ドルを108円、107円と1円下がるごとに買って、1円上がるごとに売るって戦略
ただボーナス金利がついている株は楽天証券で買い直してるって



今後はどんな銘柄を買うの?



コロナの影響を受けにくい高配当銘柄
通信、リート、商社、銀行株をポートフォリオに入れるみたいだよ
業績が固くて減配リスクが低い株



銀行や商社は影響を受けるんじゃない?



まあ今期の業績は下がるかもだけど、日本を代表するメガバンクが利回り5~6%ってなかなかのチャンスだと思うんだ
商社も5%台にまで利回りが上がってるし
というかそれ以外の株に手を出しにくいっていうのが正直なところかな



今は将来性より、大型株で高配当で業績がある程度安定している銘柄ってこと?



そういうこと



この記事へのコメント

【お勧め雑誌&書籍】