株はアイドル理論:第68話「お薦めのETF」

萌える株セミナー76.jpg


ETF編はこれで終了で、次回からはREIT(リート)編に入ります。


ETFは金融商品を合体させて、何かに特化させた「銘柄」を作ることができます。

配当に特化させたETFでも可能です。

例えば高配当株を合体させた、高配当株ETFがあります。

iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF(1478)
日経平均高配当株50指数連動型ETF(1489)
One ETF 高配当日本株 (1494)
野村日本株高配当70連動型ETF(1577)
上場インデックスファンド日本高配当(1698)
etc

ただ、利回りを見ると3%以下で、「高配当?」と首をかしげてしまいます。


金利の高い新興国債権を上場させたETFもあります。

上場インデックスファンド新興国債券ETF(1566)

こちらは配当利回りが6%近くで、配当が年6回もあり、高配当株投資をしている人達に人気があります。


【お勧め書籍】
定年後も安心! 桐谷さんの株主優待生活 50歳から始めてこれだけおトク [ 桐谷広人 ]

優待株投資のパイオニア、桐谷さんの本が出ました。
株主優待は新設、廃止、変更が激しいのが特徴ですが、最新情報までカバーしています。



この記事へのコメント

【お勧め雑誌&書籍】