株はアイドル理論:第61話「銀行でも買える」

萌える株セミナー69.jpg


投資信託を簡単に説明すると

「投資信託にお金を預けてもらえれば、プロの投資家があなたに代わり投資してお金を増やしてあげます」
というサービスです。

もちろん、投資なので資産が減ることもあります。


銀行でも投資信託の勧誘を行っていますが、残念なことに銀行で投資した人の半分が損をしているというデータがあります。

銀行の高すぎる手数料(購入手数料、運用手数料など)が資産を減らす要因となっています。

どうしても銀行で買う場合、もしくは買ってしまった場合は、極力売らないで長期保有がいいと思います。

投資信託についていろいろ調べましたが、底(というか闇)が深いのでいずれ漫画でも取り上げたいと思います。


【お勧め書籍】
運、タイミング、テクニックに頼らない! 最強のファンダメンタル株式投資法 [ v-com2 ]


この記事へのコメント

【お勧め雑誌&書籍】