株はアイドル理論:第40話「同人誌を探すのと同じ」

萌える株セミナー41.jpg

今回のテーマは株の研究の仕方です。

「よく知っている身近な企業に投資するのが良い」という考えもありますが、それだけでは世界が広がりません。

また身近で、人気があるからと言ってその企業の業績がいいとも限りません。

商品は良いしブランドも人気があるのに、なぜか赤字という会社もあります。

昔大ヒットした「たまごっち」は供給不足となり、量産のために工場を増やし、完成したころにはブームが去って最終的には赤字を出したそうです。

いろんな企業の存在を知り、興味の幅を広げることが楽しむコツです。

とはいえ、「投資はしているけどその企業が何をしているのかよくわからない」は、投資家にとってあるある話だったりします。



この記事へのコメント

【お勧め雑誌&書籍】