株はアイドル理論:第33話「株主優待株への投資」

萌える株セミナー41.jpg

優待を目当てとした個人投資家は大勢います。
それゆえに株主優待が新設されると株価が高騰し、廃止されると暴落するということが起きます。
そうなると企業も簡単には株主優待を廃止しにくくなります。

また、株主優待は権利日の1日だけ持っていればもらえるものです。
権利日が近づくと値が上がり、権利日を過ぎると暴落する傾向があります。
それを逆手にとって3か月前に買い、権利日直前に株を手放すという手法も王道となっています。

1万円を1年で100万円に!はじめての人の「株式」投資生活 [ JACK ]

株式投資これだけはやってはいけない (日経ビジネス人文庫) [ 東保裕之 ]

この記事へのコメント

【お勧め雑誌&書籍】