第25話:指値注文と成り行き注文

萌える株セミナー25.jpg


成り行き注文は余裕資金が求められます。

5000円の100株を買うのに50万円かかりますが、成り行き注文の場合、その日の値上がり上限金額である60万円の余裕資金がないと発動しません。

ではどうするかというと5000円よりも高い金額、5,100円で指値注文を出します。

そうなると5,000円で買えた株を5,100円で買ったら損するじゃないかと思うかもしれませんが、指値注文の場合であっても、最安値の売り注文が優先されます。

5,100円で買い注文を出しても5,000円~5,010円程度で成立します。

この記事へのコメント

【お勧め雑誌&書籍】