サビアンに勧誘された話

もっとこまめにブログを更新しないといけないと思いつつ、サボりがちになります(--;

漫画や株以外の話で、最近あったことを書こうと思います。

知り合いから女性を紹介されました。今後の仕事の役に立つということで会うことになりました。

最初に結論から言いますと、マルチの勧誘でした

内容はこうです。

サビアンという会社にクレジットカードを登録して、普段使っているお店を登録します。
そのお店でクレジットカードを使うと20%キャッシュバックしますと。
資金はどこから来るかというと、買い物情報をビックデータとして販売していますということでした。

いろいろ条件はあって
○キャッシュバックは週6000円まで
○水道光熱費や携帯代などの固定費には使えない
○月会費は1万3000円必要

この時点で突っ込みどころが満載です。

自分はアムウェイや健康食品販売のネットワークビジネスをしている人を知っていますし、説明も聞いたことがあります。
ほとんどが自社商品を販売して、その売り上げから広告費としてキャッシュバックしています。
ネットで言うアフィリエイとに近い商売だと思っています。
なのでネットワークビジネス=悪だとは思っていません。

それと比べて、今回のは限りなく黒に近いグレーゾーン。

まず月会費1万3000円分の元を取ろうと思ったら、毎月6万5000円分の買い物をしなくてはいけません。

それを下回ったら赤字です。

しかも固定費に使えない。さらに別のサイトの情報によると仕入れ目的による買い物はダメだそうです。(どうやって判断するのかは謎ですが)

月給20万円の人でシミュレーションしました。

税金、健康保険・厚生年金・・・4万円
生命保険・・・1万円
スマホ、ネット・・・1万円
水道光熱費・・・1万円
家賃・・・5万円
貯蓄・・・2万円

自由に使えるお金って実際は6万円程度・・・って赤字!
生命保険を解約して、スマホを格安simに替えれば黒字出せるかな。

でもそもそも毎月6万5000円で何買うの?

キャッシュバックが1回6000円までと言うことは3万円以下の買い物でないといけない。
例えば6万5000円の冷蔵庫を買ったからノルマクリアではなく、3万円超えた分はキャッシュバックされないということ。

どう考えても無理がありますが、そこでこの一言

「友達3人を紹介して入会してもらえば紹介料が入り月会費の分がペイできます」

あー・・・この条件で続けていたら、損失を防ぐために友達を紹介せざるを得ないわけで・・・。
完全にアレだ。

しかもキャッシュバックはドルで支払われるそうで、アメリカでないと引き出せない。
日本に送金すると税金がかかる。さらに円に両替する手数料もかかる。

「そこはいろいろと方法があるんです」と、もはや怪しいレベルを超えています。

帰ってサビアンについて調べてみましたが、流通産業新聞社によると詐欺警告案件に入っていました。

この記事へのコメント

【お勧め雑誌&書籍】