株はアイドル理論:第50話「大型株と小型株」

※話数を変更しました。第49話「時価総額」の続きです。

萌える株セミナー58.jpg


株っ娘の個性編2です。

大型株、小型株、新興株など、投資雑誌の誌面で見かける用語の解説をしていきます。


最近、FXと信用取引を始めまして、「証拠金取引」という概念を覚えました。

おかげで投資の幅が広がりましたし、いろんな戦略が浮かんできて、現在のそれを実証しています。

信用取引は破産する人が多いのも特徴で、扱いを間違えると毒にもなりえます。

余力はかなり残して取引していますが、何が起きるかわからないのが相場の怖いところ。

リーマン級を超える経済ショックが起きたら強制退場されます。

信用取引の結果が出たら、今後描く予定の資産運用編にも反映させていこうと思います。

【お勧め書籍】
実戦!稼ぐ人の信用取引テクニック 成功投資家の活用法伝授! ([テキスト])

株はアイドル理論:優待編4「バレンタイン」

萌える株セミナー57.jpg


今日はホワイトデーですね。

皆さんお返しは用意したでしょうか?

株主優待でスイーツを配っている企業もあります。

有名なのがアイ・ケイ・ケイ(2198)
ウェディング事業の会社ですが、引き出物のお菓子にこだわっています。
確定日が4月末で、10万円以下で買えます。

シベール(2228)
洋菓子を作っている会社です。自社製品のラスクを配っています。
優待特集でもよく取り上げられます。


優待は忘れたころにやってくるので気長に待ちましょう。

今月届くであろう、すかいらーくの優待を楽しみにしている夏目でした。



株はアイドル理論:優待おまけネタ

萌える株セミナー56-3.jpg


投資家仲間で集まると・・・・

株はアイドル理論56-1.jpg

萌える株セミナー56-2.jpg

更新に間が空いてしまい、申し訳ありません。
株主優待編は次回まで続きます。

いらない優待よりも、微妙な優待もあります。

例えば地元の銀行の優待。

1年定期で0.3%の優待金利が付く琉球銀行。

投資をしていると0.3%の利回りなんて誤差の範囲です。

とはいえ元本保証で0.3%はなかなかありません。

どうしてもリスクを取れない資産があれば使いどころはあるかもしれません。

ただこの場合も1年の縛りが微妙です。しかも預け入れの上限が600万円まで。

すぐに必要になっても取り出せない、かといって最高額600万円預けても1年で得られる額は18,000円。

ここまで書いていて、「いらない」と思えてきました。

陶器系もよくある優待ですが、困る優待だったりします。

100円ショップでもいろんな種類が揃っていますし、良いものでもフリーマーケットに行けばただ同然で置いています。

自分で選んだ物や他人からもらったものには愛着が持てても、他人からもらった陶器は食器棚でほこりをかぶることが多いです。

【書籍紹介】

今こそ始める! 株式投資スタートアップガイド (日経ホームマガジン) [ 日経マネー ]

Q&A形式で有名投資ブロガーへ質問をぶつけています。
形式的な「模範回答」ではなく、実体験を交えて回答しているところが興味深いです
ツイッターでフォローしている方が出ているかも。
【お勧め雑誌&書籍】